So-net無料ブログ作成
検索選択

WindowsタブレットPCにのめり込む#1 PC-VK12CSKE56FK編 [PC]

MacBook Pro 15インチ Touch Barモデルを予約し、それまで使っていたMacBook Pro 15インチ Late2013を売却したことで、手元にメインのPCが無い状況になったこともあり、新しいMacBook Proが届くまでの二ヶ月間は、12インチのMacBookか、新しいMacBook Pro 13インチ(Touch Bar無し)で間を繋ごうかと考えたのですが、あまり面白味がない。
さてどうしようか、と思った矢先、当時(11月初旬)、まぁまぁ使えるスペックのNEC製タブレットPCがあきばおーで投げ売りされているというニュースがAkiba界で盛り上がっていまして、これだ!と思い私もそのビックウェーブに乗ってみました。
型番はPC-VK12CSKE56FKで、詳細スペックはこちら

image
液晶がIPSのフルHDで、同価格帯の激安PC(TN液晶の1366x768とか)とは雲泥の差。また、これがサクサク動くんです。

APC_0006.jpg
試しにWindows10を入れてみましたが、元のWindows8.1の方が快適だったため、すぐに戻しました。

新しいMacBook Proが届くまでのつなぎのつもりでしたが、これならWindowsマシンとしてMacと併用できる、つまりMacにBootcampでWindowsをインストールする必要がなくなるわけで、しばらく使い続けても良いと思うほど気に入っていました。

また、タッチで使うWindowsというのも自分にとっては結構新鮮で、かつ思ったよりも全然普通に使えるので、iPadの出番が徐々に無くなり、逆にどこに行くにもこれと外付けキーボードを持ち歩くようになりました。

WindowsタブレットPCにのめり込む#2に続く…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ソフマップにLate2013のMacBook Pro 15インチを売ってみました [Mac]

先日ソフマップMac Collectionで新型MacBook Pro 15インチをCTOで予約した際、インテルMacBook Proの買い取り価格10% UPのクーポンをもらいました。私は今まで新しいMacを買う際は、古いMacをヤフオクで売却するのが常となっていたので、興味本位で今まで2年半使ってきたLate2013のMacBook Pro 15インチ 型番 ME293J/A がどのくらいで買い取ってもらえるのかを、ソフマップの買い取りサイトで調べてみました。

161113_01

現金買い取り価格102,000円。この額はあくまで「上限価格」であって、何かあればこれから減額することを忘れてはいけません。これに10%クーポンを合わせると、112,200円となります。あくまで「上限」です。

一方、このMacをヤフオクに出品した場合の想定落札価格は、ばらつきはありますが、今現在おおよそ110,000円ほど。新型MacBook Proが発表された直後ですので、今後はさらに下落をしていくと考えた方がいいでしょう。ただ、ヤフオクには落札手数料が8%発生するため、もし110,000円で落札されたとしても、実質101,200円の収入となります。

一度も店舗による買い取りというのをしたことがないので、物は試しにソフマップに見積もってもらうことにしました。

そのまま買い取ってもらっても問題がないように、MacBook Proのデータはバックアップし、キーボードなどをきれいにふいて元箱に入れて、ソフマップの買い取りカウンターに持ち込みました。住所氏名と身分証明書の提示のみで見積もり開始。見積もりは30分ほどで完了するとのこと。
EPSON093s

店内でうろうろしていると15分ほどで「見積もり完了しました。」と声をかけられました。
見積もり結果は、上限の102,000円。それにクーポン10%で112,200円。あっさりと満額回答がきました。そういうものなんですかね?

EPSON092s
この書類とともに、現金とっぱらいで112,200円を受け取り、トータル20分で完了。これだけ手軽だと、買い取りよりヤフオクの落札価格が多少高くても、ソフマップを利用したくなります。

さて、新MacBook Proが届くまでの1ヶ月間、Macがないどころか、自分の普段使いのWindows PCすらありません。(サーバーマシンと、奥さんのVaioはありますが) それまでの間、新MacBook Pro 13インチ(Touch Bar無しモデル)をつなぎで買おうかとも思いましたが、それより全然安い価格で面白そうな「おもちゃ」を入手することができたので、それで1ヶ月遊んで気を紛らわそうと思います。その「おもちゃ」についてはあらためて。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

結局Touch Barの新型MacBook Pro 15インチを予約した [Mac]

2016年10月28日に発表された新型MacBook Proですが、通常のUSB3.0ポートがなくなり、SDカードスロットがなくなり、ファンクションキーがなくなり、キーボードはストローク短いし、CPUは前評判通り少し古い6世代だし、で、今回はパスかなーと思っていたのですが、いろいろ頭の中でシミュレーションしてみました。

現在使用中のLate2013 MacBook Pro 15インチについて
  • 256GBのSSDは少なすぎ
  • 最近買った4kハンディカムFDR-AX55の4k動画を編集するにはマシンパワー不足
  • 今のMacを2年半使い続けてきて、そろそろ新しいのが欲しい

新型MacBook Proについて
  • ファンクションキーがなくなるのは問題無し。日本語変換の時どうするんだーと言っている人が多いが、逆にMacを使っているのにファンクションキーで変換している人が意外と多いことにびっくり。Ctrl+のショートカットでいいのに。
  • Touch Barについては肯定派でも否定派でもないが、Macにとって継続的なメリットがあるのかどうかは今のところ未知数。最初は喜んで使うかもしれないけど、目で見て操作しなければいけないキーボードもどきを使っていけるのかどうかが個人的に不安。
  • あのぺたぺたキーボードは否定的。ヨドバシに行ってTouch Bar無しのMacBook Pro 13インチを触ってみたけどあのキータッチは本当に慣れるのかな?確かにMacBookよりはキーストロークがあるとはいえ。
  • ポート削除はありかな。自分は常時使う外部機器はないし、SDカードも読み込むときだけなのでアダプタ経由で全然OK。それより左右どちらからでも充電出来ることのメリットの方がうれしいかも。
  • 薄型化、軽量化は大歓迎。
  • LCDの高色域化、スピーカの音質改善も大歓迎。
  • もし新型MacBook Proを買うならSSDは1TBに変更したい。本当は2TB欲しいが高すぎる。
  • 買うならスペースグレー色
  • いくら「Pro」とはいえ高すぎ。感覚的にはベースモデルで20万円くらい、多少CTOで盛ったとしても30万円くらいがハイエンドPCの世間相場だと思う。


総合すると、あまり買うメリットが感じられない新型MacBook Proだったので発表後しばらくは見て見ぬふりをしていましたが、ある日、MacでiPhone7 Plusのバックアップを取ろうとしてディスク容量が一杯です、のワーニングメッセージを見た瞬間、「新MacBook Pro 15インチを買おう」というモードに心のスイッチがカチッと切り替わってしまいました。

CTOの内容としては、
  • CPUはどうせ6世代なので、下のベースグレードを選択。
  • SSDは1TBに変更
  • グラフィックはRadeonなんたらの4GBにアップグレード(価格の割に性能差が大きいと聞いて)
  • スペースグレー

で合計318,800円(税抜き)、税込みだと344,304円!!高ぇー!!まぁ良い、買おうではないか。

にこにこ現金一括払いをするために、現金を握りしめて新しいAppleの聖地であるApple Store表参道へ。。。初めて知ったのですが、リアルApple StoreってCTO受付してないんですね。あんなにたくさんいるApple Store店員さんの仕事ってなによ?オンラインApple Storeでの注文をお手伝いします、って、それどんなサービスよ。
すでに下ろしてしまった大金をそのまま銀行に戻すのはシャクだったので、CTO受付をするショップがないのか?と頭をフル回転したら、ありました!アキバにあるソフマップMac Collectionが!ということで、表参道からアキバのMac Collectionへ。さくっとCTOで予約してきちゃいましたよ。しかもソフマップポイントを2万円ほどもらっちゃいました。最初からMac Collectionに来ればよかった。Apple信者ですが、もうApple Storeには行かない(逆ギレですね)

Mac CollectionでのCTOと、オンラインApple Storeとを比較した場合、Mac Collectionのデメリットといえば、納期が今現在完全未定、ということと、到着までに進捗を確認すべき術がないこと。(オンラインのオーダーページがない) 購入時点でのオンラインApple StoreでのMacBook Pro納期が4~5週間、到着予定日が12/18となっていたので、自分の頼んだMacBook Proは年内に届けばいいかなーと。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。