So-net無料ブログ作成
検索選択

[日産リーフ] ステアリング角度調整ボス 装着 [クルマ]

※この記事は、2016年11月に執筆しています。

ステアリングを交換したときの"あるある"ですが、ステアリングホイールのセンターが若干ズレることがあります。これはステアリングボスの精度ばらつきによって、ステアリングシャフトのギザギザのひと山の真ん中ぐらいにセンターが来てしまっていることで発生します。(ギザギザのひと山、右に行こうが左に行こうが数度ズレる)
こうなるとホイールアライメント時に舵角を微調整してもらうか、我慢して使うか、になるのですが、自分はどうしても気持ちが悪いので、少し手軽な方法で対策してみました。

DSC01612_LR.jpg
ステアリング角度調整ボス(アジャストスペーサー)です。

DSC01613_LR.jpg
Amazonで検索して購入したので、メーカなどにこだわりはありません。2千円弱。

DSC01620_LR.jpg
もともとこんな感じだったのが、

DSC01621_LR.jpg
今回購入したボスで、目一杯角度調整した結果、

DSC01622_LR.jpg
なんとかセンター出し成功!

DSC01623_LR.jpg
デメリットはこのボスの厚み分だけステアリングがさらに前方にきてしまう、というところですが、私はもともともう少し前に出したかったのでちょうど良かったです。
もはやステアリング握りながらのウインカー操作は無理ですが。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

[日産リーフ] ホイール RAYS GRAM LIGHTS 57Transcend 装着 [クルマ]

※この記事は2016年11月に執筆しています。

いろいろ悩んだ結果、リーフに履かせるホイールを、RAYSのGRAM LIGHTS(グラムライツ)の57Transcendというモデルにしました。RAYSというと真っ先に鍛造ホイールを思い浮かべますが、これは鋳造ホイールです。
鋳造ということで、お値段も控えめで1本3万円弱なので、鍛造のほぼ半額ですね。

https://www.rayswheels.co.jp/products/wheel.php?lang=ja&wheel=57Transcend
色:スーパーダークガンメタ
インチ:18
リム幅:7.5J
オフセット:+40
穴数/PCD:5/114.3

このオフセットでフロントはほぼツライチになります。(若干ローダウンした条件で)
リアは若干奥まっているので、5mmぐらいのスペーサを入れるとちょうど良いかもしれません。

DSC01619_LR.jpg

DSC01616_LR.jpg

DSC01617_LR.jpg

DSC01577_LR.jpg

DSC01572_LR.jpg
フロントはこんな感じでツライチ

DSC01573_LR.jpg
スポークの側面にロゴが入ってるって、結構珍しいですよね

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

[日産リーフ] ステアリングホイール新調+ステアリングスイッチ自作 Part2 [クルマ]

※この記事は2016年11月に執筆しています。

http://digigen.blog.so-net.ne.jp/2015-12-06 で紹介したステアリングスイッチですが、夜間見にくく危険なので、LEDライト内蔵のスイッチで新たに製作しなおしました。

DSC01600_LR.jpg

DSC01601_LR.jpg
今回はナビ用のスイッチも製作。

DSC01603_LR.jpg
実はチップ抵抗も使っており、製作には結構時間がかかりました。(両側で6時間ほど)

DSC01599_LR.jpg
ついでにステアリングホイールも新調。もう10年以上使ってきて慣れ親しんでいるMOMO RACEです。Amazonで購入。

DSC01607_LR.jpg
今回はナビ用のスイッチもあるので、配線も若干複雑です。

DSC01608_LR.jpg
LEDが点灯していなくても結構目立って恥ずかしいのですが、

DSC01609_LR.jpg
イルミを点灯させるとさらに目立ちます。。。見る人すべてが「何のスイッチ?」と聞いてきます。

なお、LEDの輝度調整がこれまた大変でした。夜間まぶしくないようにLED色ごとに抵抗値を微調整しました。抵抗値を変更しやすいために、LED電流制限抵抗はチップタイプにしたのです。(リードタイプだと、穴あき基板のパターンフォーミングをし直す必要があるため)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2015年買ったものリスト [雑記]

あけましておめでとうございます。
2016年も当ブログ「Digi-gen デジげん」をよろしくお願いします。

毎年恒例の昨年買ったものリストです。

日付モノ型番金額売却
2015/01/10腕時計セイコー アストロン SBXB009200,000売却済
2015/02/01キーボードLogicool iPad用Bluetoothキーボード 「Keys-To-Go」(iK1041BK)8,640
2015/02/20スピーカPrinceton Bluetooth小型スピーカー PSP-BTS13,000
2015/04/18クルマ日産 リーフ高い
2015/04/25腕時計Apple Watch Sport スペースグレイ52,700売却済
2015/08/07腕時計グランドセイコー HISTORICAL COLLECTION 62GS 現代デザイン SBGA127520,000
2015/08/11腕時計Apple Watch ステンレスモデル72,000売却済
2015/08/15マウスLogicool MX MASTER MX200013,000
2015/09/19タブレットiPad mini 4 Wi-Fi+Cellular SIMフリー ゴールド 64GB73,000
2015/10/03充電器Micro Solution 50W 6ポート急速充電器 USB Smart switch power 5006103,456
2015/10/05スマートフォンドコモ iPhone 6s Plus 128GB ローズゴールド100,000
2015/10/17モバイルバッテリーAnker PowerCore+ 100502,699
2015/10/24工具KTC 12.7sq ソケットレンチセット TB420X22,707
2015/10/30クルマパーツ日産リーフ ニスモ スポーツサスペンション98,000
2015/11/15クルマパーツブリッド リクライニングシート STRADIA II SPORT110,000
2015年はそれなりにいろいろ買ってきましたが、一番のお気に入りはやっぱり、日産リーフ。私にとって最高のおもちゃです。数年ぶりにクルマいじりに目覚めた年でもありました。次点はグランドセイコー SBGA127。今までで一番気に入っている腕時計で、ほぼ毎日使っています。
逆に期待はずれだったのは、Apple Watchでしょうか。アルミからステンレスモデルに買い換えたりもしましたが、どうしても使用頻度が上がらず、とうとう売却してしまいました。
あまり目立たないですが、Logicoolのモバイルキーボード「Keys-To-Go」と、マウス「MX MASTER」は日々の生活に無くてはならない存在ですし、約20年ぶりに購入したKTCの工具セットなんかは、きっと一生使っていくでしょうから、良いツールに恵まれた年だった、と言うことなのかもしれません。

2016年の展望ですが、これといって欲しい物は今のところありませんが、のどから手が出るほど欲しい!と思わせる何か、が出てくるといいですね。

2014年買ったものリスト
2013年買ったものリスト
2012年買ったものリスト
2011年買ったものリスト
2010年買ったものリスト
2009年買ったものリスト
2008年買ったものリスト
2007年買ったものリスト
2006年買ったものリスト

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog